FC2ブログ
■2010年05月

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■書いてから気付いたけど全部ロリコン話だった。(※いつもです)

1.

おっぱいは小ぶりのお椀型が至高 こんな常識がやっと当たり前に きょ○ゅう好きは牛にでも齧りついてなさい

        ノ L____
       ⌒ \ / \  お椀型でも大きいんだよ!
      / (○) (○)\ もっと薄っぺらくしろ!
     /    (__人__)   \
     |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl


      / ̄ ̄\  ねーよ!
    /ノ( _ノ  \
    | ⌒(( ●)(●)
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |           あるよ!!
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|                  ______ ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J


俺「ヽ(`Д´)ノ もっと小さい方がいいんだよ! クラスのみんながブラをつけ始めたからと自分も買ってみたけど、一番小さいサイズでさえもブカブカで悩んじゃうような、そんな妹が欲しいんだよ!」

弟「(。∀゚) 何で妹なんだよ! そもそもそんなに小さいならブラいらねぇだろ!」

俺「m9( ゚Д゚) 全然理解出来ていない。どんなに小さくても、クラスの女子に取り残されないように背伸びする女子小学生の気持ちが分かってないな」

弟「(。∀゚) 何でお前は分かった目線で語ってるんだよ!」

俺「(゚∀゚) だから女子小学生は全員キツめのスポーツブラを着用することを義務付けたいと思います」

弟「(。∀゚) ここにバカがいるぞー!」


「お兄ちゃん、どうしよう……」

「どうした、妹よ」

「クラスのみんながブラをつけ始めたから、私も買ってみたんだけどね、ほら……」

「うーん、ゆるすぎて胸が丸見えだな」

「でもブラを取ったら、私だけ付けてないことになって恥ずかしいし……大きくする方法って無いのかなぁ」

「揉めば大きくなるとは言うけどな」

「ホント? じゃあお兄ちゃん、揉んでみて!」

「え、いや、いくら妹でも胸を触るってのは……」

「お兄ちゃんなんだからいいの! 早く早く!」

「分かったよ……」

…………。

「どうだ? 小さすぎて揉めなかったから乳首をつまむぐらいしか出来なかったけど」

「はぁ、はぁ……イキすぎてもうダメ……」


    ___話が変わってるぞ!
    /    \       ___
  /ノし   u;  \   ;/(>)^ ヽ\;   ジョーク、ジョーク。
  | ⌒        ) ;/  (_  (<) \;   アメリカンジョーク。
  |   、       );/   /rェヾ__)⌒:::  ヾ;
  |  ^       | i   `⌒´-'´  u;  ノ;;
  |          | \ヽ 、  ,     /;
  |  ;j        |/ \-^^n ∠   ヾ、
  \       / ! 、 / ̄~ノ __/ i;
  /      ⌒ヽ ヽ二)  /(⌒    ノ
 /       r、 \ /  ./   ̄ ̄ ̄/


「うぅ、ぐすっ……もう恥ずかしくて学校行けないよぉ……」

「よし分かった、俺にまかせろ」

「え?」

…………。

「というわけでうちのクラスの女子は、今日から全員スポーツブラを付けること」

「えー! 先生、何でー?」

「小学生に普通のブラは早すぎるからだ」

「でも私、もうCカップもあるし……」

「お前は中等部に編入」

「えぇっ?!」

「では全員、このブラに着替えて」

「先生ー、このブラきつすぎー!」

「小さすぎておっぱいが潰れちゃうよー!」

「あれ、〇〇ちゃん、何で先生に手をふってるの?」

「な、何でもない」

(えへへ……お兄ちゃん、ありがとう……)


心底バカですね ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`ν゜)・;'. というか、男子の前で着替えてるという衝撃的事実



2.

【世も末】男子中学生(14)が女子小学生(10)にエッチないたずらをして逮捕


       気持ちはわかる……!!

   /.   ノ、i.|i     、、         ヽ
  i    | ミ.\ヾヽ、___ヾヽヾ        |
  |   i 、ヽ_ヽ、_i  , / `__,;―'彡-i     |
  i  ,'i/ `,ニ=ミ`-、ヾ三''―-―' /    .|
   iイ | |' ;'((   ,;/ '~ ゛   ̄`;)" c ミ     i.
   .i i.| ' ,||  i| ._ _-i    ||:i   | r-、  ヽ、
   丿 `| ((  _゛_i__`'    (( ;   ノ// i |ヽi.
  /    i ||  i` - -、` i    ノノ  'i /ヽ | ヽ
  'ノ  .. i ))  '--、_`7   ((   , 'i ノノ  ヽ
 ノ     Y  `--  "    ))  ノ ""i    ヽ
      ノヽ、       ノノ  _/   i     \
     /ヽ ヽヽ、___,;//--'";;"  ,/ヽ、    ヾヽ



    ___何を理解しとるんだ……!
    /    \       ___
  /ノし   u;  \   ;/(>)^ ヽ\; 
  | ⌒        ) ;/  (_  (<) \;
  |   、       );/   /rェヾ__)⌒:::  ヾ;
  |  ^       | i   `⌒´-'´  u;  ノ;;
  |          | \ヽ 、  ,     /;
  |  ;j        |/ \-^^n ∠   ヾ、
  \       / ! 、 / ̄~ノ __/ i;
  /      ⌒ヽ ヽ二)  /(⌒    ノ
 /       r、 \ /  ./   ̄ ̄ ̄/


俺「(゚∀゚) わかるさ、プロならな!」

弟「(。∀゚) 何のプロの話をしてるんだよwww」

俺「(゚ε゚)以前から言ってるように、この件に付いて『この若さで』とか言ってる奴は、ロリコンの定義が間違ってるんだよ」

弟「(゚ε゚)?」

俺「(゚∀゚) プロのロリコンに代弁してもらおう」


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

あのね、よくロリコンを『大人の女にモテないから子供に目を向けた』人みたいに思ってる人がいるけどね、全くの勘違いだよ。
そういうのは大人の女に興味がある時点で既にロリコンではないの。ただ単に恋愛が下手な人ってだけ。
本物のロリコンってのは『子供の頃から恋愛対象が変わらない人』のこと。
例えば俺も小学生の時は当然、同級生に興味があったんだけど、中学に上がっても何故か小学生の女の子に興味津々だったわけだよ。何か変だなぁと思いながら高校に上がって、初めて幼女専門の雑誌を見た時、



   m n _∩                      ∩_ n m
  ⊂二⌒ __)        ____        ( _⌒二⊃
     \ \      /_ノ ' ヽ_\      / /
       \ \   /(≡)  (≡)\   / /
        \ \/::::::⌒(__人__)⌒:::::\/ /
          \ |     |r┬-|     | /
           \ヽ     `ー'´    ,//
             \        /ノ
             / ・    ・ /
             /        /
            /        /
            /   э    /
            /        /
  ,r――--、,,_ノ r、 三 η  L___,,..-―‐-、
  (          〃ヽヽ //ヾヽ         )
  ヽ  `ヽ、  ⊂ニ;ミシミッニ⊃    ,r''  /
    ヽ   } ` ー-ヾヽ// ヽヽ〃ー‐''7    /
    ヽ  .{      ι' 三 ヽ)    {.  /
    〉  イ                〉  |
   /  )              (_ヽ \、
  (。mnノ                `ヽ、_nm

      そうか、俺はロリコンだったのか!!


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

と謎が解けて、今では私がおじいさん
孫にあげるのはもちろんコミックLO
なぜなら彼女もまた特別な存在だからです


と、孫にすら手を出す存在に…… .';・(゚ε´(┗┐ヽ(゚Д゚#)ノ 結婚禁止(どうせ無理だけど)


俺「(゚∀゚) というわけで、このようにプロに語ってもらったように、ロリコンは子供の頃からスタートするわけです。みんな分かったかな?」

弟「(゚∀゚) 以上、自伝ですた」


    ___バラすなよ!
    /    \       ___
  /ノし   u;  \   ;/(>)^ ヽ\;  全員わかってるって。
  | ⌒        ) ;/  (_  (<) \;
  |   、       );/   /rェヾ__)⌒:::  ヾ;
  |  ^       | i   `⌒´-'´  u;  ノ;;
  |          | \ヽ 、  ,     /;
  |  ;j        |/ \-^^n ∠   ヾ、
  \       / ! 、 / ̄~ノ __/ i;
  /      ⌒ヽ ヽ二)  /(⌒    ノ
 /       r、 \ /  ./   ̄ ̄ ̄/



3.

アイドルマスター 双海亜美・真美の誕生日、オフ会をする人まで登場!


           ''';;';';;'';;;,.,
             ''';;';'';';''';;'';;;,.,
              ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
             ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
          vymyvwymyvymyvy、
      ヽ(゚д゚)vヽ(゚д゚)yヽ(゚д゚)v(゚д゚)っ
 ⊂( ゚д゚ ) と( ゚д゚ ) 〃ミ ( ゚д゚ )っ ( ゚д゚ )つ
   ゝηミ ( ゚д゚ )っ ミ) ⊂( ゚д゚ ) .(彡η r
    しu(彡η r⊂( ゚д゚ ) .ゝ.η.ミ) i_ノ┘
.       i_ノ┘  ヽ ηミ)しu
           (⌒) .|
            三`J



     _ _
 ⊂ニ( ゚∀゚ )、 亜美真美は!!
    ノ  ,6m)
 γ´  (
  し'⌒ヽ,_)  ビシッ


  -=≡    _ _ ∩.  _ _ ∩.  _ _ ∩
 -=≡   ( ゚∀゚)彡( ゚∀゚)彡( ゚∀゚)彡
-=≡   ⊂  ⊂彡⊂  ⊂彡⊂  ⊂彡  永遠に俺の嫁!!
 -=≡   ( ⌒)  ( ⌒)   ( ⌒)
  -=≡  c し'   c し'    c し'


amimami.jpg


    ___思い切り忘れてるじゃねぇか……!
    /    \       ___
  /ノし   u;  \   ;/(>)^ ヽ\; 
  | ⌒        ) ;/  (_  (<) \; 何のことか良く分かりません
  |   、       );/   /rェヾ__)⌒:::  ヾ;
  |  ^       | i   `⌒´-'´  u;  ノ;;
  |          | \ヽ 、  ,     /;
  |  ;j        |/ \-^^n ∠   ヾ、
  \       / ! 、 / ̄~ノ __/ i;
  /      ⌒ヽ ヽ二)  /(⌒    ノ
 /       r、 \ /  ./   ̄ ̄ ̄/


俺「(゚∀゚) というわけで今年も亜美真美が小学6年生になったわけだが」

弟「(。∀゚) 成長しない設定なのかよ!」

俺「(゚ε゚)亜美真美が中学生になったらランドセル背負わなくなっちゃうだろ? 何の為の亜美真美なんだよ」


お前はロリコンか ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`ν゜)・;'. さっきそう言っただろ


弟「ヽ(`Д´)ノ いつもいつも小学生小学生って! たまには中学生の亜美真美でも想像してみれ!」

俺「(゚ε゚)中学生の亜美真美ねぇ……」


「兄ちゃん、今日は何の仕事?」

「今日はMステ出演だ。亜美達の曲が1位で、他は全部アニソンだからゲスト出演は2人だけだけどな」

「ふーん。今日も衣装はセーラーにランドセルなの?」

「そうだ。ちゃんと下にスク水を着るのを忘れないようにな」

「真美もいつも通り、体操服とブルマとランドセル?」

「そう。リコーダーとニーソも忘れずにな」

「もう、飽きちゃったけどなぁ、この衣装」

「そう言うなって。ファンから大人気の衣装なんだから」

「だって真美達、もう中学生なんだよ? なのに何でいつまでもランドセルなのさ!」

「それはまぁ、見た目がなぁ」

「ムッ、はっきり言えばいいじゃん。全然成長してないから、って!」

「だって、なぁ? 小学生の頃は千早ややよいよりも大きかった胸なのに、まさか1cmも大きくならないとは思わなかったしなぁ……」

「抜かされちゃって、今じゃ事務所で一番ちっぱいなアイドルになっちゃったもん。千早お姉ちゃんとは1cm差だけど」

「身長も全然伸びないし、このままずっと子供のままなのかなぁ」

「大丈夫さ。千早はもう絶望的だけど、亜美と真美はまだ成長期だろ。胸も身長も大きくなるさ」

「ホントに?」

「絶対?」

「ホントだって。何をそんなに必死になってるんだ?」

「だって……ちゃんと兄ちゃんに釣り合うような女の人にならないと、一緒に歩いても『仲の良い兄妹さんですね』とか言われちゃうし……」

「まぁ、売れた今では言われるどころか、追いかけられるけどな」

「いつか、兄ちゃんと結婚する、って言うときまでには美人になりたいんだもん!」

「まぁまぁ。今は俺たちが付き合ってるのは秘密だけどさ、いつの日かそう宣言する頃にはきっと大きくなってるさ」

「でも……間に合わないかも」

「ん? 何が?」

「だって生理……来ないし」

「………………え。な、何で? だって俺、ちゃんと毎回付けて……」

「兄ちゃん、コレ」

「それは……俺のコンドーム?」

「兄ちゃんの財布からコッソリ抜いて針で穴を開けておいたんだ」

「まさかこんなに早く出来ちゃうとは思わなかったけどね……あははっ」

「あははははっ」

「しかも二人同時?!」


       ∩    ∧_∧
        \ヽ_(    ) めでたしめでたし!!
         \_    ノ
  ∩_   _/ 俺 /
  L_ `ー/ /   /
     ヽ  | |__/ |
   | ̄ ̄ ̄\    ノ
   | | ̄「~| ̄( 、 A , )
   | |  | |  ∨ ̄∨
   し'  し' .          人
       .           (_.)
.                  (__)




                                __
                              l ̄/.  ___
                            / /.  / ___ノ
                        __/ /_/ /
                      Y人, ' ',人⌒ヽ、, '
                      Y⌒ヽ)⌒ヽ、 人,ヽ)人'、, '
        へ, --- 、         ノ ̄     ::::::::::::::::::::::)
     / ̄ ̄ ̄  、____\       (     ::::::::::::::;;;;;;;;;;;;ノ
    / _/ ̄「~|\ __ \     / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
   | |  | | ( 、 A , \ミソ   (        :::::::::::::::::::::::::::::::::)
   し'   し' と∨ ̄∨       \__::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ





早くアニメ化おながいしますweb拍手。


皆さん幸せそうですねweb拍手。

途中に挟む浅漬が一番美味く感じたりするよねweb拍手。

おっさんの踊りメチャワロタwwwweb拍手。


エロ漫画紹介マダー?(・∀・ )っ/凵 ⌒☆チンチン

comic.jpg

俺「(゚∀゚) どれにする?」

弟「(。∀゚) 買いすぎwww」

このブログをSPSSから見始めて幾年、
当時高校生だった私も大学に入り、一人暮らしをはじめ、バイトをし、
初めてのお迎えに興奮し、
今年大学を卒業して職につきました。
ボークスに。
これからもごひいきに!がんばるよ!


俺「( ゚Д゚ )」

弟「( ゚Д゚ )」

妹「(;゚∀゚)=3 値引きしてください!!」

        ノ∩
       ⊂ 俺 ヽ 俺じゃねーよ!!
        /( 。Д。 )っ
        U ∨ ∨
         ・@;∴‥
          :: :.
   ∧_∧ ∩ :: ::∩ ∧_∧
  (#・∀・) |:: :: | (・∀・ )~♪
  (つ 弟 / :: :' ヽ 妹 ⊂)
  人⌒l ノ       \ l⌒人
  し(_)         (_)J

プレイ中のゲームのリンクを飛んで思いましたが
ONEにも目が見えなかったり声が出なかったり・・・
日本マジぱねぇっすね!


俺「(;´Д⊂)ああいう作品こそ、子供の情操教育に!」

弟「(。∀゚) エロゲーだぞ!!」

俺「(゚ε゚)でも中学生時代の妹がみさき先輩シナリオで号泣してたぞ」

お前がやらせたんだろうが ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`ν゜)・;'. エロ抜きでも成立するよ、アレ

iphoneならこれも!!
http://www.youtube.com/watch?v=DhYW2E8UCQo


俺「(゚Д゚) 二次元なら買う」

弟「(。∀゚) むなしいだろwww」

> 俺「( ゚Д゚)y─┛~~ ニコニコも見られるよ!」
これって見間違いでなければあの雪歩のDo-Daiだよなぁwww




俺「d(゚∀゚)b 残念、ShinySmileでした!」

弟「(。∀゚) どっちでもええわwww」

http://moemon.nandemo.gr.jp/
これSKさんなら大賞とれるんじゃなかとですばい。
むしろアイデアだけでも出してくれたら書きたいですバイ。
プロアマとわずだからプロ紳士のSKさんも参加できますばい。


俺「(゚∀゚) そうだなぁ。スク水モンスターなんてどうかなぁ? 水属性の攻撃にはめっぽう強くて、どんな攻撃も旧スクの股間の隙間から受け流しちゃうの。その代わり寒さに弱いので氷系の攻撃には大ダメージ」

弟「(。∀゚) ただのスク水の女の子だろうが!」

俺「(゚∀゚) 手足の指の間に膜があるからモンスター」


適当すぎる ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`ν゜)・;'.


俺「(゚∀゚) じゃあ、アイドルモンスター。歌いながらマイクスタンドで殴りかかってくるの。弱点はアンプのスイッチと停電」

弟「(。∀゚) だからモンスターじゃねぇだろ!」

俺「(゚∀゚) 歌がジャイアンレベルだからモンスター。のど飴をあげると仲間になってくれるよ!」


いい加減にしろ ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`ν゜)・;'.
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

■ビッチじゃないよ、性欲過剰だよ。

1.

ラブプラスの寧々さんが公式でビッチ

俺「( ゚Д゚)y─┛~~ みんなの寧々さんは言わないの? 俺の寧々さんは言うよ?」


    ___ファンに怒られるからやめろ……!
    /    \       ___
  /ノし   u;  \   ;/(>)^ ヽ\; 俺もファンなんですけど……
  | ⌒        ) ;/  (_  (<) \;   
  |   、       );/   /rェヾ__)⌒:::  ヾ;
  |  ^       | i   `⌒´-'´  u;  ノ;;
  |          | \ヽ 、  ,     /;
  |  ;j        |/ \-^^n ∠   ヾ、
  \       / ! 、 / ̄~ノ __/ i;
  /      ⌒ヽ ヽ二)  /(⌒    ノ
 /       r、 \ /  ./   ̄ ̄ ̄/


俺「(^q^) だってお互い、高校生だぞ? ヤらないわけが無いだろう常考」

弟「(。∀゚) そういうゲームじゃねぇから!」

俺「(゚∀゚) 勉強会とか言ってるのに、問題が解けたらご褒美でコスプレ見せてくれたりするんだぜ? 目の前でストリップするなんて、まぁイヤらしい!」

弟「(。∀゚) そんな描写はねぇよ!」

俺「(゚∀゚) しかもその後チューしまくるし、彼女が問題を解いてる様子も見られないし、いったい何の勉強をしてるんだっつーの!」

弟「(。∀゚) 言うなってのに!」


     ____
   /      \ もちろんセックスの
  /  ─    ─\ 勉強に決まってる。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



    ___少しは伏せろよ……!!
    /    \       ___
  /ノし   u;  \   ;/(>)^ ヽ\; ここはそういうブログ
  | ⌒        ) ;/  (_  (<) \;  ですので……
  |   、       );/   /rェヾ__)⌒:::  ヾ;
  |  ^       | i   `⌒´-'´  u;  ノ;;
  |          | \ヽ 、  ,     /;
  |  ;j        |/ \-^^n ∠   ヾ、
  \       / ! 、 / ̄~ノ __/ i;
  /      ⌒ヽ ヽ二)  /(⌒    ノ
 /       r、 \ /  ./   ̄ ̄ ̄/


俺「(゚ε゚)でも何だかんだ言って、みんな同人誌とか買うんじゃないのかな? NTR系以外なら手を出しやすいと思うんだけど」

弟「(゚ε゚)まぁ、山ほど出てるしなぁ」


ちなみに俺のお気に入りは凛子と保健室で…… .';・(゚ε´(┗┐ヽ(゚Д゚#)ノ 言わんでよろしい


俺「(^q^) というわけで、全員俺とヤリまくりって事でいいんじゃね?」

弟「(。∀゚) ラブプラス本スレの人たちに怒られるぞwww」

俺「m9( ゚Д゚) いや、そんな事はない。そもそもこの件について発狂してるのはニュー速とかVIPであり、本スレでは全く触れられていないのだ!」

弟「(゚ε゚)あ、そうなの?」

俺「(^q^) だって俺、本スレに常駐してるもんwww」


暇人かお前は ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`ν゜)・;'. スレのチェックに大忙しです


それはそうと同じ連載誌の、ちっちゃな漫画家先生のお話が気になります。

youngm1.jpg

youngm2.jpg

(^q^) こんなんばっかりで漫画描いてないんだぜ……?



2.

ウ●コ出てる時に手で顔を覆ったら、辱めを受けてる女の気分になれる

弟「(。∀゚) マジキチwwwww」

俺「(゚∀゚) これはトイレを真っ暗にするか、目をつぶって、自分を女子小学生、周りを教室とクラスメイトにすると興奮するよね?」

『〇〇の奴、教室でウ○コしてるぜ!』

『うわぁ、変態かよ……』

『いやあぁぁっ、見ないでーっ!』


変態か ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`ν゜)・;'. そういうブログですので


俺「(゚∀゚) でも俺としてはその上を行って欲しいよね」

弟「(。∀゚) まだ上があるんですか?」

俺「(゚∀゚) 『いやあぁぁっ、見ないでーっ!』ではなく、『もっと……もっと見て!』の方がいいなぁ」


    ___お前という奴は……!
    /    \       ___
  /ノし   u;  \   ;/(>)^ ヽ\; だって楽しそうでしょ?
  | ⌒        ) ;/  (_  (<) \;
  |   、       );/   /rェヾ__)⌒:::  ヾ;
  |  ^       | i   `⌒´-'´  u;  ノ;;
  |          | \ヽ 、  ,     /;
  |  ;j        |/ \-^^n ∠   ヾ、
  \       / ! 、 / ̄~ノ __/ i;
  /      ⌒ヽ ヽ二)  /(⌒    ノ
 /       r、 \ /  ./   ̄ ̄ ̄/


俺「(゚∀゚) と言っても教室とかの開けっぴろげな空間で出すのはダメ。それではただの痴女になってしまうからね」

弟「(。∀゚) もはやそんな議論をするレベルじゃないだろwww」

俺「(゚∀゚) そこで極端に甘えん坊な妹ですよ」

弟「(。∀゚) は?」

俺「(゚∀゚) どこに行くにも、何をするにも一緒じゃなきゃヤダっていう妹がいてですね」

弟「(。∀゚) はぁ」

俺「(゚∀゚) トイレに行くにも一緒なのです」


「お前も小学校に入ったんだからさ、トイレぐらい一人でできるだろ」

「やだ、お兄ちゃんと一緒じゃなきゃダメ!」

「全く……」

…………。

「で、何で洋式トイレに座ったお前の前で、俺は膝立ちしながら見つめなきゃならないんだ?」

「お兄ちゃんの顔が見えてないとイヤなの」

「あ、そう……じゃあ早くすませてくれよ」

「うん、ちゃんと私のこと見ててね? ん、んぅ……!」


ブバッ、ブボボボッ! ミチミチ……! .';・(゚ε´(┗┐ヽ(゚Д゚#)ノ 音を表現すんなーっ!!


俺「d(゚∀゚)b これが和式だと更にレベル高いよね!」

弟「(。∀゚) それ以上やめれ!」

俺「d(゚∀゚)b まぁ、理想としては」


抱っこしながらオムツの中に出してもらっ…… .';・(゚ε´(┗┐ヽ(゚Д゚#)ノ いい加減にしろ!



3.




  /\___/\
/ ⌒   ⌒  ::\ すげええぇぇっ!!
| (●), 、 (●)、 :|
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,   ::|
|   ト‐=‐ァ'   :|
|   |,r- r- |   .:::|
\  `ニニ´  .:/
/`ー‐--‐‐一''´\


弟「(゚ε゚)何を驚いてるんだ?」

俺「(゚∀゚) 凄いじゃないか! ズバリ的中だよ! 5/2のエントリーで書いた予想が当たっとるやないか!」

弟「(。∀゚) そういや、冗談で伊織も一緒に住むことになる、とか書いてたな……」

俺「d(゚∀゚)b 俺スゲー! この勢いで宝くじとか当たっちゃうんじゃないかね? じゃあここで受験生の諸君に朗報! 来年のセンター試験、国語の解答は全て1をマークだ! 俺の予想はズバリ的中!」


※ 保証はしません .';・(゚ε´(┗┐ヽ(゚Д゚#)ノ 適当なこと言ってんじゃねぇよ!


俺「(゚∀゚) で、家の中がやよいと伊織の香りでいっぱいになるわけだが」

弟「(。∀゚) その気持ち悪い表現をやめれwww春香はどこ行ったんだよ?」

俺「(゚∀゚) 春香は自室にいるジャマイカ。俺の部屋の話をしてるんだよ」


何で二人とも同室なんだよ ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`ν゜)・;'. 当然だろ


俺「(゚∀゚) やよいが俺のベッドで寝たいって言ったら、伊織もそれに従うしか無いだろ? つまり、3人仲良く一つの布団で寝ることになって、やよいおりの甘い体臭が俺の鼻をくすぐるわけだよフヒヒ(^q^)www」

弟「(。∀゚) 黄色い救急車一台おながいします」

俺「(゚∀゚) で、やよいがガッシリと抱きついて寝ているのを離せずに困っていると、背中の方から伊織の声が」


「ちょっと、やよいの方ばっかり向いてないで寝返りしなさいよ」

「何でだよ、寂しいのか?」

「ち、違うわよ! 女の子に背中向けて寝るなんてデリカシーが無いから、注意してやってんのよ、このバカ犬!」

「全く、素直じゃないなぁ。やよい、ちょっとごめんよ……よいしょっと。ほら伊織、抱っこしていいぞ」

「バ、バカ、何言ってんのよ! そんなことするわけ……!」

バリーンッ!!

「呼ばれてないのに亜美参上!!」

「何で窓を突き破るんだよ! ドアから入ってこいっつーの!」

「兄ちゃん! 亜美も一緒に寝る!」

「話を聞いてください」

「やよいっちといおりんが住んでるなら、亜美も住まなきゃロリトリオが揃わないでしょ? 兄ちゃんも気が利かないなぁ」

「お前、記憶が完全に戻ってるだろ」

「ほら、兄ちゃんどいてどいて。亜美も寝るんだから」

「俺は何処で寝るんだよ」

「そうよ、プロデューサーのベッドなんだから、どかしたら意味が無いじゃない」

「伊織も記憶戻ってるだろ」

「じゃあ、どうすればいいのさー。そうだ、寝てる兄ちゃんの上で亜美が寝ればいいんだ!」

「そんな密着して寝られるかっつーの!」

「んー? 兄ちゃんってば、亜美と密着したくないの? それともくっつくと、変なところが大きくなっちゃうのかなぁ? んっふっふ~」

「ま、待ちなさいよ! 私がプロデューサーの上で寝るわ!」

「伊織まで何を言ってるんだ……」

「ダメれす! 伊織ちゃんは私と寝るんれす!」

「あれ、やよいが寝ぼけてる」

「やよい、ちょ、ちょっと何を……あん、ダメだってば、そんなに抱きついちゃ、あっ、そこは触っちゃダメー!」

「うわ、やよいっちってば、ダイタン……」

「目の前で鑑賞するやよいおりは格別だなぁ……」

「ね、兄ちゃん。亜美達も……しよっか?」

「え」

「だって、亜美だって、兄ちゃんのこと……好き、だし……」

「亜美……」

だがその時、ベッドの下で飛び出すタイミングを計っていた真美の目がキラリと光る!


何を書いてるんだお前は ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`ν゜)・;'. コレが次回の同級生2iです




俺の嫁は今日も可愛いなぁweb拍手。

便所で食ってるのバレたらそれこそ終了な気がするぜ

俺「(^q^) もう便所型の個室食堂でも作ればいいのにね」

弟「(。∀゚) 清潔でも食いたくねーよ!」

サイト形式だった時は300hit/日だったのに
いつのまにか100hit/dayに下がりましたね
アクセス数増加運動とかしないんですか?
相互リンクとか


俺「(^q^) チラシの裏に書き続けたいだけなので、増加してもしなくてもおkですwww勝手に増えるといいなぁ」

弟「(^q^) 要するに面倒なだけだろwww」

…そう言えば、『あいのり』でエーゲ海にダイブして処女膜破ったおにゃのこが居ましたが…アレも立派な『未経験なのに非処女』ですな! (゚∀゚)!!

俺「(^q^) じゃあ、俺のチンコにダイブして破るってのは……」

弟「(。∀゚) それは普通だろ! いや、ダイブは普通じゃないか」

こじか8巻がなにやら・・・
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51023989.html


俺「(^q^) これが標準の女子小学生です」

弟「(。∀゚) ねーよ! というか既に一般指定のラインを超えてるような気が……」

私の学生時代でも全く気になりませんでした。>ひとり学食
時代が変わったんですかね。
理系だったんで、4年目は週に1度は研究室に2連泊してました。
で、必然的に6食連続で学食とかなってました。
先輩のロッカーに日本酒の1升びんが入ってて、研究室で飲み会したり。
プロジェクタでAV鑑賞とか。
となりの研究室の飲み会で深夜に急性アルコール中毒になったヤツが出て、研究棟の前まで救急車が来たのはいい思い出。
自分語りスマソ。


学生時代は普通に食堂で一人で食ってたなー。

俺「(^q^) 俺の大学の学食は小さかったから、わざと食事の時間をずらして、3コマ目の後の空いてる学食で食べるのが好きですた」

弟「(^q^) カレーうどんにオプションでかき揚げを乗せる、低価格・高カロリーメニューなwww」

http://flail.jp/morning_star/product/072_simo/simo.htm

俺「仕事場でiPhoneを見る → web拍手でこのアドレスが送られているのに気づく → 開く → 後ろから同僚が覗き込んでいた → しかも女の子 → \(^o^)/ 神よ……!!」

弟「|←樹海|     ┗(^o^ )┓三」

ペチャパイの幼女妹なら欲しかったんだけど .';・(゚ε´(┗┐ヽ(゚Д゚#)ノ 結局興味はあるのかよ


■風俗行けばどっちでも良くなるぞ

な ん で 男 っ て 処 女 が い い の ?

俺「(゚ε゚)俺はどっちでもいいけど」

弟「( ε)゚ ゚ あれ? 処女信仰じゃないの?!」

俺「(゚∀゚) 馬鹿だなぁ、そんなことで女の子の価値が変わる訳ないだろ?」

弟「(。∀゚) 何この人」

俺「(゚∀゚) まぁ、俺の言う非処女ってのは未経験なのに非処女ってことだしな」


    ___頭おかしくなったの?
    /    \       ___
  /ノし   u;  \   ;/(>)^ ヽ\;  ちゃんと話を最後まで
  | ⌒        ) ;/  (_  (<) \;  聞けっつーの!!
  |   、       );/   /rェヾ__)⌒:::  ヾ;
  |  ^       | i   `⌒´-'´  u;  ノ;;
  |          | \ヽ 、  ,     /;
  |  ;j        |/ \-^^n ∠   ヾ、
  \       / ! 、 / ̄~ノ __/ i;
  /      ⌒ヽ ヽ二)  /(⌒    ノ
 /       r、 \ /  ./   ̄ ̄ ̄/


俺「(゚∀゚) 例えば小学生の妹がいたとする」

弟「(。∀゚) 小学生を例えにするんじゃねぇよ!」

俺「(゚∀゚) 妹はそれはもうムッツリで、兄の部屋からエロ本やエログッズをこっそり拝借しては日々の研究に余念がありませんでした」

弟「(。∀゚) 何その夢物語」

俺「(゚∀゚) ある日、妹は兄がいつか使うときの為にと買っておいたバイブで自ら貫通させてしまいました」

弟「(。∀゚) うわぁ」

俺「(゚∀゚) というわけで未経験で非処女の小学生妹が出来上がり」


馬鹿ですね ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`ν゜)・;'. そんなに褒めるなよ


俺「(゚∀゚) でもいつも鍛えていたおかげで、初めての時からもの凄いテクニシャンなんだよ」

弟「(。∀゚) 夢見すぎですwww」


「な、何で服を脱いで……」

「私はお兄ちゃんのお嫁さんになるのが夢だから……だから、告白されるの、ずっと待ってたんだよ?」

「で、でも俺たちは兄と妹だから……」

「そんなの関係ないもん! お兄ちゃんってば奥手すぎてもうガマンできない!」

「こ、こら、俺のズボンを下ろすなって……うわ、いきなりバキュームフェラだって?! しかも俺を寝転がして後ろの穴まで攻める積極的なプレイ! 更に覆いかぶさってビショビショの縞パンを俺の顔に押し付ける強引さ! そして突然我慢できなくなってそのままお漏らししてしまうというマニアックな展開! 初めての女の子がするはずも無いような行為の数々が繰り広げられております! あぁっと、遂に俺の愚息を自らの股間に導いて挿入を試みた!」

「初めてだから……優しくしてね?」

「急に頬を赤らめてしおらしくなる極端な展開に俺の股間はフルヘッヘンド! しかしその洞穴の先は既に貫通済みの……!!」


うるせぇよ!! ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`ν゜)・;'. 非処女って凄いね


俺「(゚∀゚) でもアレでしょ? 処女だって、お兄ちゃんのおちんちんを受け入れた直後は痛くて泣いちゃうけど、しばらく抽送を繰り返しているとだんだん喘ぎ声が漏れ出して最後には同時に絶頂を迎えたあげく、一発で妊娠したりするんでしょ?」

弟「(。∀゚) エロゲーのやりすぎだよバカタレ!! あと妹信仰から抜けだせよ!」

俺「(゚∀゚) まぁ、結論としては」


「ダ、ダメだよ! 結婚するまでは入れちゃいけないの! だから今日も手とお口でしてあげるから我慢してね。え、お尻の穴? そ、そんなのダメだって! 確かにそれなら処女でいられるだろうけど……でも今日はまだシャワー浴びてないし、さっきおトイレに行ったばっかりだから……。ちょ、ちょっと何で急に興奮してるの? むしろその方がいい、とか意味が分からないよ! ダメだってばお兄ちゃん!」


後ろだけならまだ処女なのかね? .';・(゚ε´(┗┐ヽ(゚Д゚#)ノ 童貞乙




亜美真美でもおながいしますweb拍手。

亜美真美使用済みのセロファンなら高く買いますweb拍手。

大学の学食でチャーハン注文したら、大きな電気釜からシャモジで取り出されたんだけど、それってピラフじゃないのかweb拍手。

立花さんはヤンキーに見えて、家ではぬいぐるみに話しかけてるような処女ですweb拍手。

もっと流行しろweb拍手。

呼んでどうするんだよwww見るけどwwwweb拍手。

逆だよ逆。伊集院のラジオの曲とCMをカットする機能つけてくれweb拍手。

うちの実妹さんを見てみろよ。な?

ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`ν゜)・;'. web拍手。

俺のこと好き?web拍手。

凛子に向かって .';・(゚ε´(┗┐ヽ(゚Д゚#)ノ


働いてる間って幼女きてもなんも思わないよな

俺「(^q^) そうでもないよ? 可愛いなぁ、こんな妹が欲しいなぁ、とか思ってるよ」

弟「(。∀゚) それ以上の感情は禁止ですwww」

あとこんなちっちゃな子に舐めて貰えt…… .';・(゚ε´(┗┐ヽ(゚Д゚#)ノ 禁止だっつってんだろ!!

こっちのブログも週刊以上にしてください。

俺「(^q^) ほぼ週刊ですけど何か?」

弟「(。∀゚) 思い切り嘘をつくなwww」


        ノ L____
       ⌒ \ / \  じゃあ仕事せずに毎日
      / (○) (○)\ 食っちゃ寝オナニー出来る
     /    (__人__)   \ 資産をくれ!!
     |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl


      / ̄ ̄\ 誰に逆ギレしてんだよ!
    /ノ( _ノ  \
    | ⌒(( ●)(●)
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |        あと幼女下さい
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|                  ______ ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J

■亜美真美の食べかけ下さい。



俺「(^q^) 何でもう次のができてるの……?」

弟「(^q^) りゅうのすけPが本気を見せたわけですよ」


     ____
   /      \ それにしても、亜美真美のおやつは
  /  ─    ─\  チュッパチャプス1本なのか……
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


「こんなんじゃ足りないよー!」

「じゃあ、俺がズボンからチュッパチャプスを取り出して……」


言うと思った ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`ν゜)・;'. まだ言いかけですけど


俺「m9( ゚Д゚) ズボンのポケットからチュッパチャプスを取り出して何が悪いのか!」

弟「(^q^) ホントにそう書くつもりだったのか確認するので、続きを書いてみれ」


「じゃあ、俺がズボンからチュッパチャプスを取り出してあげるからそれで我慢するんだぞ」

ジー(チャックの音)

ポロリ(具足が飛び出した音)

「亜美、兄ちゃんのおちんちんの方がいい!」

「ずるーい! 真美も兄ちゃんの方がいい!」

「まてまて、仲良く順番だぞ」


予想通りじゃねぇか! ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`ν゜)・;'. そりゃそうですよね


俺「(^q^) しかし俺はモテモテだよなぁ。やよいと添い寝するし、亜美も同棲始めるし、伊織まで押しかけてきて」

弟「(。∀゚) 待て待て、最初しか合ってないぞ! いつから亜美が同棲してるんだよ!」

俺「(^q^) 今夜からじゃね?」


Pのシナリオをねじ曲げんな ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`ν゜)・;'. ねじ曲げじゃないです、希望です


「さーて、ひとっ風呂浴びて寝ようかな、っと」

ガラッ。

「あ、お兄ちゃんも一緒に入りますか?」

「わーっ、何でまたやよいがーっ!」

「私もお兄ちゃんと一緒に入りたいと思ってたんです。背中の流しっことか、したいなぁって」

「はい、喜んで」

ザバァッ!

「そうはいかんざきー!」

「うわぁ、湯船から亜美がー!」

「今日から亜美も一緒に住むんだから、亜美だって兄ちゃんと洗いっこするんだもん!」

「というか何時間前から潜ってたんだよ! でも、喜んで」

ガラッ。

「ちょっと待ちなさいよ! 動画の最後にしか出てなかったけど、あの後、私も住むことになったのよ! だから、その……一緒にお風呂に入ってあげてもいいわよ。か、勘違いしないでよね! ガスをムダにしない様、エコの為なんだからねっ!」

「はい、喜んで4P」


    ___何でPの嫌がらせしか出来ないの?
    /    \       ___
  /ノし   u;  \   ;/(>)^ ヽ\;  嫌がらせじゃないよ、
  | ⌒        ) ;/  (_  (<) \; ボクの考えた『同級生2i』だよ
  |   、       );/   /rェヾ__)⌒:::  ヾ;
  |  ^       | i   `⌒´-'´  u;  ノ;;
  |          | \ヽ 、  ,     /;
  |  ;j        |/ \-^^n ∠   ヾ、
  \       / ! 、 / ̄~ノ __/ i;
  /      ⌒ヽ ヽ二)  /(⌒    ノ
 /       r、 \ /  ./   ̄ ̄ ̄/


おい季刊とかいうからりゅうのすけPがんばっちゃったじゃないか、疲れて倒れちゃったらどうするんだコノヤロウ

俺「('A`) 全くで御座います。俺の発言のせいでPが倒れてはいけませんので発言を訂正させていただきます」


     *      *
  *     +  週刊『同級生2i』、
     n ∧_∧ n   次週もお楽しみに!!
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *



           ∧_∧
          ( ´_ゝ`) お楽しみにー。
         /´,mn   `ヽ
         〈 (_n ̄)ィ   〉
         ヽ_(y';、,!,/  ノ
           |ヽ、__/〈
          /|  !,   ヽ
         〈 |   |`ヽ、 `i,
          ヽ/   ノ   i  ,〉
          ノ  ,./ヽ   |   |
     /^ヽ_/  ヽ、 )   i  ,!
     し/´ ∧_∧/⌒'i (  ヽ
      ゝ (;´Д`),ノi ノ \__,)
      /  ノ  ,r-っ (ノヽ,,>
     〈_ ̄ ̄ メ  ))
        ̄ ̄`ヽ`つ て バンバン
          )/V Vヽ(



アイマスカクテルパーティーやってr……(;。3゚)=3 OPからすげえぇぇっ!!

プロフィール



(^q^)TGSSはまだまだ
終わりません
まともな方のブログもよろすこ。

カウンター


since 2009/10/28
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。