FC2ブログ

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■(^q^)クーロ君買ったよー

1.

網膜はく離と聞きましたが・・・
大丈夫そうですね(´∀`) by 柊 柾葵


俺「(^q^) 柊先生、ご無沙汰しております。レビュー書こうと思った矢先に緊急入院喰らってご覧の有様でございwww」

弟「(。∀゚) 発売からどんだけ経ったと思ってるんだwww」

俺「(゚∀゚)ノシ というわけで先月発売したクーロ君DVDとコミックご紹介の巻!」


cu-ro1.png

俺「ε=\_○ノ イヤッホーゥ! クーロ君がアニメになって動いてるぞーい!」

弟「(。∀゚) はしゃぐんじゃないよwww」


俺「(゚∀゚) 内容はクーロ君が借金のカタに屋敷にやって来てミースに馴染むまで、あたりのお話」

弟「(゚ε゚)へー」

cu-ro2.png

cu-ro3.png

cu-ro4.png

俺「(。∀゚) と言っても、かなりの時間ヤッています」

弟「(。∀゚) それは素晴らしい」

俺「(^q^) 場所を変えては次々と展開されるミースからの攻めに、クーロ君はあっという間に堕ちていくわけですな」

弟「(^q^) 実用性抜群じゃないですかwww」

cu-ro5.png

cu-ro6.png

俺「(^q^) 勃起でプリンを持ち上げるとは、何という芸術的映像」

弟「(。∀゚) 芸術って何だろう」

cu-ro7.png

cu-ro8.png

cu-ro9.png

俺「(^q^) で、ちゃんとオチも付いて綺麗に収まる30分でございました」

弟「(^q^) それはようございました」

俺「m9( ゚Д゚) だがそれだけでは終わらないんだなこれが」

弟「(゚ε゚)何が?」

俺「(。∀゚) 副音声が三つもあるのねwww」

弟「(。∀゚) え」

・いじられチャンネル

・オナニーお手伝いチャンネル

・おねだりチャンネル

俺「(^q^) このように音声が多種多様なので、何度も楽しめる仕様なのですな」

弟「(。∀゚) どんだけ気合い入れてんのwww」

俺「m9( ゚Д゚) だがそれだけでも終わらないんだなこれが」

弟「(。∀゚) は?」

俺「(^q^) 特典映像が5つもあって、更にPVが4つ、CMも2つ入っているという、どんだけ見れば終わるのこれ、って仕様www」

弟「(。∀゚) 何でこんなに入れてんのwww」

俺「(^q^) しかも30分かけて監督自らコンテ片手に映像やシナリオの解説をするという何仕様だよ的特典映像www」

弟「(。∀゚) どんなDVDだよwww」

俺「(^q^) あと、柊先生の4コマも入ってるよ」

弟「(^q^) サービス山盛りやないか」

俺「(^q^) というわけで結論です」


        ノ L____ 買わない理由が見つからない!
       ⌒ \ / \ 柊先生ファンは全員購入!
      / (○) (○)\ショタ好きも購入!
     /    (__人__)   \ロリ好きも冒険して購入!
     |       |::::::|     | 
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ? l、E ノ <
               レY^V^ヽl


世界平和はここから始まる .';・(゚ε´(┗┐ヽ(゚Д゚#)ノ ラブ&ピース

cu-ro10.png

俺「(^q^) で、ショタクーロ君が滅茶苦茶に調教される2巻はまだですか?」

弟「(。∀゚) 勝手に内容決めんなwww」


俺「(^q^) で、コミックも買ってきたですよ。ついに3冊目ですなぁ」

弟「(゚∀゚)ノシ 先生、おめでとうございます!」

俺「(^q^) 今回は俺得、女装特集なのですwww」

弟「(。∀゚) 世のショタ好きの大半が得だろうよwww」

cu-ro14.jpg

cu-ro17.jpg

cu-ro15.jpg

俺「(^q^) 女装っ子の基本は、女の子の化粧品や服で恥ずかしがったり、『これが……オレ?』と自分の変貌にドキッとする所だよね!」

弟「(。∀゚) 先生、男の萌えポイント分かりすぎですwww」

cu-ro13.jpg

cu-ro12.jpg

cu-ro16.jpg

cu-ro11.jpg

俺「(;゚Д゚)=3 で、後はそんな女の子気分の女装っ子とガンガンやればいいのです! 最初は女の子らしい気分を保ちつつも、絶頂に至る頃には男の子らしさを取り戻して激しく動いちゃうような『オレ、こんな服着て乱れちゃって……もう、男の子なのか女の子なのか分からないよ……!』的な気分でね!」

弟「(。∀゚) 熱弁すんなwww」

俺「(^q^) 抜きすぎて疲れたので結論です」

弟「(。∀゚) 早ぇよwww」


        ノ L____ とにかく全員購入!!
       ⌒ \ / \ 
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \
     |       |::::::|     | 
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ? l、E ノ <
               レY^V^ヽl



      / ̄ ̄\
    /ノ( _ノ  \  なんでやねん
    | ⌒(( ●)(●)
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |    老若男女にオススメというわけですね
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|                  ______ ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J

俺「(゚∀゚)ノシ 本家ブログの方にアマゾン貼っておきますた」


2.



俺「(。∀゚) 俺が最初の同級生2iオープニングに狂喜乱舞してから2年……」

弟「(^q^) 時の経つのは早いものですなwww」

俺「(。∀゚) あっという間でしたなwwwこれなら本編もあっという間に終わるだろうなぁ(切望)」

弟「(^q^) その頃にはお前、老人じゃないのかwww」

俺「(。∀゚) 髪が真っ白になっても『(;゚∀゚)=3 真美のシミ付きおぱんちゅペロペロ!』とか言うと思ってるのかwww」


言うよ .';・(゚ε´(┗┐ヽ(゚Д゚#)ノ 何宣言してんだよ!!


俺「(゚∀゚) で、プロローグも終わっていよいよ本編開始。各ヒロインを攻略していくわけだが、もちろん亜美真美からだよね?」

弟「(。∀゚) いや、Pの大好きなキャラだから美味しいところは最後に持ってくるんじゃないのか?」


    ___何だとーっ?!
    /    \       ___
  /ノし   u;  \   ;/(>)^ ヽ\; 何をキレてんだよ!
  | ⌒        ) ;/  (_  (<) \;  
  |   、       );/   /rェヾ__)⌒:::  ヾ;
  |  ^       | i   `⌒´-'´  u;  ノ;;
  |          | \ヽ 、  ,     /;
  |  ;j        |/ \-^^n ∠   ヾ、
  \       / ! 、 / ̄~ノ __/ i;
  /      ⌒ヽ ヽ二)  /(⌒    ノ
 /       r、 \ /  ./   ̄ ̄ ̄/


俺「ヽ(`Д´)ノ いいか、こんな話がある!」

弟「(。∀゚) どんなだよ」

俺「ヽ(`Д´)ノ ある時、水戸黄門のキャストやスタッフが老人ホームに慰問に行ったら『ワシらはいつお迎えが来てもおかしくないから、出来れば話を2週またぎにするのはやめてくれんかのう……』と言われて、それ以降は一話完結スタイルになったという!」

弟「(。∀゚) …………で?」

俺「ヽ(゚∀゚)ノ 俺の身に何かある前に亜美と真美シナリオは早く完結してほしいですね!」


じゃあ死んでください ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`ν゜)・;'. 俺の話を聞いてましたか?


弟「(。∀゚) お前の身に何があるって言うんだよ!」

俺「(。∀゚) 今回のように急に入院するかもしれんし、車に轢かれるかもしれんし」

弟「(。∀゚) ねーよwww」

俺「(。∀゚) 捕まるかもしれんし」

弟「(゚∀゚) それはあるね!」


    ___何だとーっ?!
    /    \       ___
  /ノし   u;  \   ;/(>)^ ヽ\; 何をキレてんだよ!
  | ⌒        ) ;/  (_  (<) \;  
  |   、       );/   /rェヾ__)⌒:::  ヾ;
  |  ^       | i   `⌒´-'´  u;  ノ;;
  |          | \ヽ 、  ,     /;
  |  ;j        |/ \-^^n ∠   ヾ、
  \       / ! 、 / ̄~ノ __/ i;
  /      ⌒ヽ ヽ二)  /(⌒    ノ
 /       r、 \ /  ./   ̄ ̄ ̄/


俺「(^q^) それにほら、これでようやく18禁になるんでしょ?」

弟「(。∀゚) 誰も言ってないだろそんな事www」

俺「( ゚Д゚ ) え? ならないの? だってこれ同級生2でしょ?」

弟「(。∀゚) 同級生2にも全年齢版があっただろうがwww」

俺「( ゚Д゚ ) そんな馬鹿な! じゃあいつになったら亜美真美同時ボテ腹EDは見られるの? おまけディスク?」

弟「(。∀゚) 無いから安心しろwww」

俺「( ゚Д゚ ) そんな! 公式でもあんな仕打ちを受けたのに、こっちまで亜美真美同時攻略が出来ないなんて……!」

弟「(。∀゚) 向こうと一緒くたにするんじゃねぇよ!」

俺「(^q^) まぁ、きっと大丈夫だよ。Pが次の閑話休題動画に使う質問を募集してるから、聞いてみればいいんだよ」


『俺が式場の控え室に入ると、そこにいたのは純白のドレスを身に纏った天使が二人。亜美と真美は俺の元へ歩み寄ると、俺の着ているタキシードの裾を摘まんで嬉しそうに茶化すのでした。式が始まるまでの間、二人は俺の膝の上でこれからの新婚生活への期待と希望を膨らませ、まだまだ子供っぽい笑顔を俺に向けます。でも、式の直前。膝から降りて俺の手を引いた亜美と真美の目は、普段より潤いを帯びて輝きを増していました。俺の視線に気付いた二人は照れくさそうにはにかむと俺にしゃがむように促し、いつもの笑顔で両頬に誓いのキスを浴びせてくるのでした。

Q.1 そんな亜美真美同時攻略EDがあるはずですが、シナリオ的には何番目になりますか?

Q.2 前回の動画で20分40秒辺りに紅茶が映し出されていますが、これは亜美と真美のどちらが出したおしっk……』


前回の閑話休題と同じパターンじゃねぇか! ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`ν゜)・;'. プロローグ完成おめでとうございます!!


弟「ヽ(`Д´)ノ あとQ.2は視聴者がドン引きだから質問禁止!」

俺「(。∀゚) えー」

弟「(。∀゚) そもそも真美が淹れた、って言ってるだろうがwww」

俺「(゚∀゚) 真美が出したのか、亜美が出すところへ真美がカップを差し出したのか。どちらも真美が淹れたことには変わりないよね!」

弟「(。∀゚) 黙れwww」


Q.3 同時攻略EDにボテ腹パッチは当てられますか? .';・(゚ε´(┗┐ヽ(゚Д゚#)ノ いい加減にしろ!!




え、今は測定やってないの?web拍手。


激しく同意web拍手。

何でもいいから夏野菜作って車の中で喧嘩してonちゃん蹴り飛ばしてればいいんだよ、CSで一日中流してるチャンネル作ってくれないかなweb拍手。

伊集院さえ残ってればおkですweb拍手。

趣味の方向性が一致するとそんなに仲悪くならないぞ。コミケで共闘したりweb拍手。


目の中にガスを入れて、膜を押し付ける形でくっつけるんですか。
高所に行っちゃダメなのは、気圧が低くなるとガスの体積が膨張して、眼球の中で膨らんでしまうからなんですね。きっと。あなおそろしや……


俺「(^q^) そういう事です。麻酔も反応しちゃうから危険なんだとか何とか」

弟「(^q^) ちょっくらスカイダイビングやって来て」

視力はちゃんと復活するの?

俺「(^q^) レンズにあたる水晶体を取っちゃったから回復することは無いよ?」

弟「(。∀゚) 見えはしないけど、失明しなくて良かったですね的なレベルだそうで」

ガテン系ファッションでアクセじゃらじゃらだぞwww
顔とかはいいから、どんなファッションがちょっと写真


俺「(^q^) ガテン系というか、和柄系でググればそんな写真がもりもり」

弟「(^q^) この前、実妹さんと会ったら『お前は何処のヤンキーだwww』と言われたそうで」

飛行機とか新幹線は別に一生じゃありませんよね

俺「(^q^) ガスは一ヶ月程度で抜けるんだってさ」

弟「(^q^) 次の旅行は奈良京都あたりを計画してるそうなwww来年かな」
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール



(^q^)TGSSはまだまだ
終わりません
まともな方のブログもよろすこ。

カウンター


since 2009/10/28
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。